関東 夜にかけて積雪激増 帰宅直撃 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 夜にかけて積雪激増 帰宅直撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東地方は広い範囲で雪が降り、都内でも雪が積もっています。夜にかけて雪が強く、積雪がさらに増える見込みです。

◆ピークは夜にかけて

関東地方は広い範囲で雪が降り、午後3時現在、東京や横浜で3センチ、水戸や宇都宮で2センチの積雪となっています。池袋などでも道路にしっかりと雪が積もっています。
雪のピークは夜にかけてで、このあとさらに積雪が増えそうです。東京23区含め、関東には広く大雪警報が発表されています。都内でもくるぶしが埋まるくらいの積雪となりそうです。内陸部では大人のひざ下くらいまで積もる可能性があります。
電車の遅れなどの影響がではじめていますが、帰宅時間帯は交通機関への影響がさらに広がる可能性があり、警戒が必要です。日付の替わる頃にかけて、積雪が増えていきますので、早めの帰宅を心がけた方が良いでしょう。迂回ルートや宿泊を考えておくのも良いかもしれません。
また、湿った重たい雪が降るため、電線に着雪し、停電が起こる可能性もあります。懐中電灯や暖をとるもの用意しておくと良いでしょう。スマホの充電も忘れずに。
明日(23日)の朝は雪がやんでいますが、雪が積もり、路面が凍結する恐れがあります。明日の朝も交通の乱れが続く可能性があり、時間に余裕を持った行動を心がけた方が良いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい