最強寒波はこれから 鹿児島も雪予想 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

最強寒波はこれから 鹿児島も雪予想

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

西から寒気流入中。寒気の底は11日(木)頃でこの冬一番の強い寒気に。日本海側はこの冬一番の大雪の恐れ。太平洋側にも雪雲が流れ込み、積雪の所も。鹿児島で雪の日もありそうです。まだ気温の高い関東以北もグッと寒くなるでしょう。

◆最強寒波襲来へ

西から寒気が流れ込み始めています。寒気の底は11日(木)頃で、この冬一番の強い寒気が流れ込む予想です。
明日(10日、水)から12日(金)頃にかけて日本海側は広く雪が降るでしょう。風も強く、北海道や東北を中心に猛吹雪となる恐れもあります。雪の降り方が強まり、北陸から山陰でこの冬一番の大雪となる所もあるでしょう。交通機関への影響が広がる可能性がありますので、警戒が必要です。太平洋側にも雪雲が所々に流れ込むでしょう。四国や九州の山沿いでも大雪となり、平地でも雪の積もる所がありますので、車の運転は路面状況の変化にお気をつけ下さい。寒気が強いため、11日(木)から12日(金)は鹿児島でも雪の降る可能性があります。

◆厳しい寒さに

今日(9日、火)は気温が高めの関東から北も含めて、グッと寒さが厳しくなるでしょう。北海道や東北北部も所々で気温が一日氷点下の真冬日になりそうです。関東も11日(木)からは最高気温が10度以下となり、冷たい空気に包まれるでしょう。東海から九州は日中も5度くらいまでしか気温が上がらず、厳しい寒さが続きそうです。センター試験が近づいていますが、受験生の方は特に体調を崩さないよう注意が必要です。
14日(日)頃まで寒気が居座り、厳しい寒さが続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい