週間天気 冬将軍はクリスマスに来る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 冬将軍はクリスマスに来る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週間天気

週間天気

この先、24日までは寒気が弱まるため、日本海側の雪は弱まり、晴れ間の出る日もありそうです。気温が平年並みかやや高くなり、厳しい寒さも和らぐでしょう。次の強い寒気の襲来は25日頃の予想です。

あすの天気

あす(20日)は、北日本中心の冬型となり、東日本と西日本は高気圧に覆われる見込みです。北海道や東北の日本海側は寒気の影響で雪やふぶきが続きますが、北陸から山陰の雪や雨は弱まるでしょう。
<各地の詳しい天気>
日本海側は雲が広がりやすいですが、山陰地方の雪や雨は明け方までで、日中は次第に晴れてくるでしょう。北陸の雪や雨も朝晩が中心となりそうです。ただ、東北や北海道は断続的に雪が降るでしょう。風が強く、ふぶきになる所もありそうです。東北や北海道の日本海側は積雪が今シーズン最も高くなっていますので、傾斜地はナダレにご注意下さい。一方、太平洋側は晴れる所が多いでしょう。北海道や東北は季節風がやや強めに吹きそうです。関東から九州は穏やかに晴れる所が多い見込みです。また、空気が乾燥するので火の元にはご注意下さい。沖縄は曇り空でしょう。
日中の最高気温は、平年並みか平年より低い所が多いでしょう。東京など関東は再び真冬並みの寒さに戻る見込みです。

あさって以降の週間天気

あさって21日(木)以降は、週末までは強い寒気の襲来はなさそうです。日本海側の雪やふぶきは一旦弱まり、晴れ間の出る日もあるでしょう。クリスマスや年末年始の準備をするには良さそうです。太平洋側も晴れる日が多いですが、24日(日)は気圧の谷の影響で曇りや雨の降る所がある見込みです。週末にかけて、日中の最高気温は平年並みか平年より高めの日が多いでしょう。25日(月)は、冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んできます。日本海側は再び雪が降り、ふぶく所もあるでしょう。山沿いは大雪になる所もあるので、スキーなどにお出かけの際はご注意下さい。太平洋側は晴れて、空気がカラカラに乾燥し、風が冷たくなりそうです。クリスマスのお出かけは防寒対策をしっかりする必要があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい