週間天気 クリスマスまでの天気は?

tenki.jp
この先、クリスマスにかけて日本海側は雪や雨の降る所がありますが、太平洋側では晴れる日が多い見込みです。最高気温は週の前半は低め、後半は高めでしょう。ただ、朝晩は冷え込みますので、特に夜のイルミネーション見物などは防寒対策をしっかりしてお出かけください。 あすの天気 あす19日は、日本海に低気圧が発生し、夜にかけて東北地方を通過するでしょう。 <各地の天気> 沖縄は昼頃から雨が降るでしょう。九州は朝から昼頃まで雨や雪の降る所が多い見込みです。中国や四国も所々で雨や雪が降るでしょう。北陸から北海道の日本海側は雪や雨で、雷の鳴る所もありそうです。ふぶく所もあるでしょう。一方、近畿から北海道の太平洋側は晴れる所が多い見込みです。 最高気温は、東北から九州にかけて、18日よりも高くなる所が多いでしょう。東北や関東では、18日と比べて5度くらい高くなる所もあり、2か月くらい季節が逆戻りしそうです。 あさって以降の週間天気 あさって20日は、北日本を中心に冬型の気圧配置となりますが、次第に緩むでしょう。23日にかけて、日本付近は高気圧に覆われやすい見込みです。北海道と東北の日本海側や北陸は雲が多く、雪や雨の降る所がありますが、北海道と東北から近畿にかけての太平洋側や四国、九州は晴れる所が多いでしょう。 24日になると、気圧の谷が日本付近を通過し、25日には冬型の気圧配置になるでしょう。北海道から東北の日本海側と北陸は所々で雪や雨となるでしょう。ホワイトクリスマスとなりそうです。一方、太平洋側は、次第に晴れる所が多いでしょう。 最高気温は、20日、21日頃までは全国的に平年より低くなる見込みです。東北、北陸や関東から九州にかけては10度に届かない所が多い見込みです。週末から週明けのクリスマスにかけては、札幌でも真冬日が解消し、北陸や関東から九州では、10度以上になる所が多いでしょう。晴れる所は日差しのぬくもりを感じられそうです。沖縄でも20度以上になるでしょう。朝晩の冷え込みもやや緩む所が多いですが、それでも氷点下になる所もありますので、イルミネーション見物など、特に夜のお出かけは防寒対策をしっかりしてお出かけください。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック