北海道 路面にスケートリンク!? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

北海道 路面にスケートリンク!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

けさの札幌 路面つるつる 撮影:日本気象協会北海道支社 児玉晃

けさの札幌 路面つるつる 撮影:日本気象協会北海道支社 児玉晃

札幌は今朝(15日)もつるつる路面となりました。日中はプラスの気温となるため、表面の氷がとけて薄い水の膜ができ、歩道を中心にスケートリンク状の路面が多く発生しています。

空は穏やかでも足元は・・・

今日の北海道は、日中は雲が広がりやすいですが、天気の大きな崩れはなく、この時期としては割合穏やかな天気となるでしょう。新たに雪が降り積もらないため、日中もつるつる路面が続く所が多くなります。
また、予想最高気温は2度前後とプラスになるため、氷の表面がとけてさらに滑りやすくなります。夜はそのとけた氷が再びつるつるに凍ります。
忘年会シーズンですが、足元に十分注意して下さい。

土日は雪の降り方に注意

明日(16日)は、低気圧が北海道付近を通過するため、各地で湿った雪が降るでしょう。
札幌周辺など南西部や、帯広周辺など東部を中心に降り方が強まり、10センチから20センチとややまとまった雪の量となる見込みです。
日曜日(17日)は、強い冬型の気圧配置となり、上空に真冬並みの寒気が流れ込みます。
日本海側やオホーツク海側を中心に雪が降り、ふぶきや大雪による交通障害に注意が必要です。
土日は雪かきが必要な所が多くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい