北海道 嵐の前の静けさ!? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 嵐の前の静けさ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
道内の気温

道内の気温

今日(28日)の北海道は、朝は東部を中心に冷え込みが強まりましたが、日中は気温が上がり、5日ぶりに各地でプラスとなりました。日差しは少なめですが、穏やかな天気です。しかし、明日(29日)は午後から急速に気温が下がり、日本海側を中心に猛ふぶきや暴風など荒れた天気となるでしょう。

気温も天気も変動大きく

今日は北海道付近には南から暖かい空気が流れ込んでいるため、気温が上がっており、午後3時までの最高気温は5日ぶりに道内で気温を観測している173地点すべてでプラスとなっています。
明日は昼頃にかけて寒冷前線が北海道付近を通過するでしょう。高めの気温が続き、広く雨が降りますが、前線の通過後は次第に真冬並みの強い寒気が流れ込みます。日本海側などで午後は雨が雪に変わり、次第に風も強まって、留萌地方など沿岸を中心に暴風雪となる恐れがあります。
明日の昼前から明後日(30日)にかけて猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風に警戒が必要です。
穏やかな今日のうちに、屋外にある飛ばされやすい物を室内にしまったり、買い出しをしたりしておくと良いでしょう。また、気温の変化も大きくなるため、体調を崩さぬよう気を付けて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい