28日 寒さ緩む 小春日和の所が多い

tenki.jp
きょう28日、本州付近は東西に広がる帯状の高気圧に覆われるでしょう。一方、北海道には次第に気圧の谷が近づく見込みです。最高気温は平年を上回る所が多く、九州から東海では日中は冬用のコートでは汗ばむくらいでしょう。

きょうの天気

本州付近は引き続き、東西に広がる帯状の高気圧に覆われるでしょう。一方、北海道には次第に気圧の谷が近づく見込みです。
<各地の天気>
沖縄は昼過ぎから日差しが出る見込みです。九州、中国、四国、近畿、東海、北陸、甲信は晴れるでしょう。穏やかな小春日和となり、洗濯や布団干しに良さそうです。湿った空気が入る関東は雲が多く、沿岸部ではにわか雨の所があるでしょう。東北の各地と北海道の東部は晴れる見込みです。一方、北海道の南西部や北部は雲に覆われ、夜は雨や雷雨になる所があるでしょう。

きょうの最高気温

最高気温は平年を上回る所が多い見込みです。那覇は27度で10月下旬並みでしょう。九州から東海にかけては日中は暖かく、冬用のコートでは汗ばむくらいになりそうです。鹿児島22度、福岡と高知は19度、広島17度、松江18度、大阪19度、名古屋18度、金沢17度の予想です。東京は13度で、空気がヒンヤリするでしょう。新潟13度、仙台と秋田は11度、札幌8度、釧路7度で、新潟や東北、北海道は昨日に比べて寒さが和らぐ見込みです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック