水曜までポカポカ その後 気温急降下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水曜までポカポカ その後 気温急降下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あす火曜日から水曜日、全国で気温が上がってポカポカ陽気に。しかし、大陸には寒気が控えています。木曜日は冷たい雨や雪となり、12月の初めにかけて各地でグッと寒くなります。

あす火曜日から水曜日 気温上昇 全国で暖かく

あす28日(火)、日本付近は高気圧に覆われて晴れ。各地で気温が平年並みか高くなります。九州から東海にかけて、20度くらいまで上がる所が多いでしょう。そのほかの各地も暖かくなりそうです。きょうの昼間、広く氷点下だった北海道も、8度前後まで上がり、寒さが和らぐでしょう。
29日(水)は、前線を伴った低気圧が北海道の北へと進んできます。この低気圧に向かうように、暖かい南風が吹くでしょう。低気圧から遠い関東から西はおおむね晴れて、最高気温は東京都心で20度など、火曜日より広い範囲で20度前後まで上がる見込み。昼間は冬のコートでは汗ばむほどでしょう。
低気圧や前線に近い北陸から北では、日本海側を中心に雨ですが、南風で気温がいったん上がるので、午前中は日差しがなくても暖かく感じられそうです。北陸や東北は15度前後で、北海道も10度くらいまで上がるでしょう。ただ、前線が通過したあと、午後には北から寒気が流れ込んできます。

木曜日は冷たい雨 急な寒さに注意 その後も寒気が居座る

30日(木)は、前線や湿った空気の影響で広く雨や雪。寒気がジワジワ南下して、グッと寒くなるでしょう。東京都心は、水曜日の予想最高気温は「20度」ですが、木曜日は「12度」と急に低くなりそうです。都心に限らず、全国的に、前日との気温の差が大きくなるでしょう。
その先、12月最初の土日にかけても寒気が居座ります。晴れる所が多くなるものの、気温は平年並みか低いでしょう。北海道は0度前後、東北は5度前後、北陸や関東は10度くらい、東海から西も13度前後で、日差しのもとでも空気が冷たく感じられそうです。
いったんグンと暖かくなったあと、急に寒くなり、体に負担がかかりそうです。風邪やインフルエンザが流行ってくる時期でもありますので、体調管理を万全になさってください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい