23日 北は雨や雪 晴れる所も風冷え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

23日 北は雨や雪 晴れる所も風冷え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう23日、関東から西は天気が回復に向かい、午後は広く晴れ。でも、冷たい北風が強まる。北陸から北は曇りや雨で、夜は雪の所が多くなる。

きょうの天気

日本付近を2つの低気圧が通過中。今朝は全国的に曇りや雨。この雲が東へ離れたあと、日本付近は冬型の気圧配置になり、強い寒気がジワジワ流れ込みます。
【各地の天気(西から)】
沖縄は湿った空気の影響で雲が多く、午前中は弱い雨の降る所もありそうです。
九州と中国、四国、近畿は、昼前後は広い範囲で日が差すでしょう。ただ、北風が次第に強まります。夕方以降は、日本海側にあたる「九州北部、山陰、近畿北部」の所々で冷たい雨。峠では雪になり、あすにかけて積雪や凍結に注意が必要です。
東海と関東甲信は昼前まで曇りや雨。関東の沿岸部には発達した雨雲がかかり、ザッと強く降るでしょう。昼過ぎからは晴れる所が多くなりますが、こちらも北風が強まります。夜は、岐阜や長野、関東北部の山沿いで雪が降るでしょう。
北陸から北は日本海側を中心に冷たい雨や雪。特に広い範囲で傘が必要なのは、昼前までと、夜になってからです。夜は気温がグッと下がるので、山沿いから雪に変わり、東北と北海道は平地も次第に雪となるでしょう。

きょうの最高気温

全国的に平年並みか低いでしょう。
きのう汗ばむくらいだった沖縄は、一転してヒンヤリします。那覇で22度など、平年よりやや低くなるでしょう。
福岡で12度、高知で16度、広島で12度、大阪と名古屋で15度、東京で14度と、日差しのある九州から関東もそれほど上がりません。さらに、北よりの風が強まってきます。マフラーやストールなどで、首元をしっかりガードしましょう。
北陸と東北南部は10度を少し超えるくらいで、金沢と仙台は12度。東北北部と北海道は10度に届かず、青森は8度、札幌は7度、旭川は4度の予想です。冷たい風が強まり、体感温度はさらに下がるでしょう。夜はグッと冷えて、朝よりも寒くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい