週間天気 真冬並み寒気再び 積雪増加 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 真冬並み寒気再び 積雪増加

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あさって22日には寒さがいったん緩みますが、週末にかけて再び気温が下がりそうです。24日には真冬並みの寒気が再びやってくるでしょう。師走を前に、北海道と東北の日本海側や北陸などでは、雪の量がさらに増えそうです。

あすの天気

あす21日は、日本付近は高気圧に覆われるでしょう。降り続いていた日本海側の雪や雨は次第にやんで、晴れ間の出る所がありそうです。太平洋側と九州は日中は広く晴れるでしょう。沖縄は湿った空気の影響で曇り空となる見込みです。沿岸部では風が強まるでしょう。最高気温はきょう20日と同じくらいかやや高くなる所が多いですが、全国的に平年より低くなりそうです。各地で師走並みの寒さでしょう。晴れて日差しがあっても風が冷たく感じられそうです。

あさって以降の週間天気

あさって22日は、全国的にいったん寒さが和らぐでしょう。23日にかけて、最高気温は北海道では10度前後まで上がる所が多い見込みです。東北から九州にかけてもこの時期らしい気温に戻り、ほっと一息できそうです。積雪の多くなった所でも、日差しでいったん雪解けとなるでしょう。ただ、前線を伴った低気圧が九州の南の海上を東に進むため、天気は西から下り坂です。22日は西日本を中心に雨、23日は東日本や北日本を中心に雨となりそうです。日中はほとんどの所で雨ですが、23日夜から24日にかけて、再び寒気の影響を受けるでしょう。24日は強い冬型の気圧配置になり、上空には再び真冬並みの強い寒気が流入。北海道と本州の日本海側を中心に再び雪が降る見込みです。太平洋側は大体晴れるでしょう。その後も寒さが緩んだり、寒気の影響を受けたりを繰り返しそうです。師走を前に、既に積雪となっている所はさらに積雪の量が増えるでしょう。週末は再び気温が低くなります。冬物のコートに加え、ニット帽やマフラー、手袋などの出番も増えそうです。雪対策、寒さ対策をしっかりしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい