週末 荒天のち冬将軍 年末年始の寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末 荒天のち冬将軍 年末年始の寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

17日(金)の午後は西から天気が下り坂。18日(土)は全国的に天気が崩れ、荒れた天気の恐れ。関東は気温が上がらず、今季一番の寒さ。19日(日)は真冬並みの寒気が流れ込み、日本海側は雪で大雪の恐れも。太平洋側も年末年始頃の寒さに。

◆土曜日は荒天

17日(金)から18日(土)にかけて、二つの低気圧が発達しながら日本付近を進むでしょう。
17日(金)は九州は昼頃から、中国、四国、近畿は夜になると雨が降りだしそうです。18日(土)は全国的に天気が崩れるでしょう。太平洋側を中心に雨脚が強まる所もありそうです。沿岸部ほど風も強まって、荒れた天気になるでしょう。関東でも日中の気温は10度くらいまでしか上がらず、今季一番の寒さに。傘を持つ手がかじかむような寒さでしょう。

◆日曜日は真冬並みの寒気到来

19日(日)には北海道の北で低気圧が急発達し、日本付近は冬型の気圧配置が強まるでしょう。真冬並みの強い寒気が流れ込みそうです。平地にも雪を降らせるような寒気が西日本まで入るでしょう。
北海道と東北の日本海側は雪で、大雪の恐れもあります。北陸から山陰でも雪や雨が降り、山沿いを中心に積雪となる所があるでしょう。峠超えの車は冬の装備をなさって下さい。太平洋側は晴れ間がでますが、季節風が強まりそうです。
各地で、いっそう寒さが増す見込みです。北海道は一日気温が氷点下の真冬日の所もあるでしょう。東北も最高気温は5度前後までしか上がらず、震える寒さに。関東は13度くらいですが、冷たい北風が身にしみそうです。北陸や東海から九州でも10度くらいまでしか上がらず、年末年始頃の寒さになるでしょう。
今週末は一段と強い寒気が流れ込み、いっそう寒くなりそうです。しっかりと寒さ対策をしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい