金沢や大阪などで今季一番の冷え込み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

金沢や大阪などで今季一番の冷え込み

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今朝(10日)は放射冷却現象が強まり、グッと冷えました。金沢や大阪は今シーズン一番の冷え込み。盛岡や水戸は初霜、宇都宮は初氷を観測するなど冬の便りも届きました。

所々で今シーズン一番の冷え込み

今朝は寒気が残っているなか、晴れて、風も収まり、放射冷却現象が強まったため、冷え込みました。全国で最も冷えたのは長野県の野辺山で氷点下6度2分まで下がりました。
市街地でも冷えて、最低気温(午前10時まで)が5度未満の地点は全国のアメダスのうち半数以上となりました。盛岡は1度8分、水戸は3度1分まで下がり、初霜を観測。宇都宮では2度5分と初氷を観測するなど冬の便りも届きました。そのほか、金沢は6度4分、大阪は7度6分まで下がるなど、所々で今シーズン一番冷えました。
日中は晴れ間がでて、昨日のような冷たい北風も吹かず、日差しにホッとできる所が多くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい