今夜 月とアルデバランが並ぶ 流星も

2017/11/06 14:25

今夜、おうし座の一等星アルデバランと月が東の空から浮かび、深夜にかけて並んだまま空高く昇っていきます。おうし座南流星群が見頃の時期でもあり、流れ星も見られるかもしれません。

帰宅時間 東の空に月とアルデバラン 今夜7時過ぎ、東の低い空にアルデバラン(おうし座の一等星 赤っぽく光る)が昇り、後を追うように月(満月を過ぎた直後 丸く輝く)が浮かんできます。深夜にかけて、距離をほとんど保ったまま、東の空から南の高い空へと昇っていきます。 そのすぐ下にはオリオン座も輝きます。 また、いまは「おうし座南流星群」が見頃の時期です。こちらは、残念ながら月が明るいためにあまり良い条件とは言えず、流れるのは1時間に数個程度です。ただ、「火球」のような明るい流星が見られることもあるようです。流星は、空の全方向へと飛びますので、「月とアルデバラン」を楽しんだあと、月が視界に入らない方向をじっくりと眺めてみると良いでしょう。
今夜の天気 今夜、あいにくの空なのは、函館など北海道の道南方面と、東北北部です。気圧の谷の影響で、すでに曇りや雨となっていて、今夜にかけても所々で雨が降るでしょう。 そのほかは、広い範囲で晴れる見込みです。東海から西の太平洋沿岸には少し雲がかかりますが、晴れ間もあるでしょう。全国的に暖かい南よりの風が吹くため、今夜は気温の下がり方が緩やか。天体観測に良さそうです。

あわせて読みたい

  • 11月上旬 南北の空に「おうし座流星群」が出現…チャンスは二度!

    11月上旬 南北の空に「おうし座流星群」が出現…チャンスは二度!

    tenki.jp

    11/5

    今夜 月とアルデバランの天体ショー

    今夜 月とアルデバランの天体ショー

    tenki.jp

    10/9

  • ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    tenki.jp

    10/20

    おうし座南流星群極大 願い事の用意を

    おうし座南流星群極大 願い事の用意を

    tenki.jp

    11/5

  • 今夜(5日) おうし座南流星群が極大

    今夜(5日) おうし座南流星群が極大

    tenki.jp

    11/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す