土曜の関東 急な雨と気温急降下に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜の関東 急な雨と気温急降下に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東地方は4日(土)、日差しも届きますが、夕方以降はにわか雨の可能性があります。午後は北風が強まり、気温は急降下。朝よりも夜の方が寒くなるでしょう。5日(日)は晴れますが、空気はヒンヤリ。

土曜 にわか雨あり 北風強まる

関東地方は4日(土)、各地とも日差しが届いて、気温は20度前後まで上がるでしょう。スポーツや紅葉狩りにもよさそうですが、きょう3日(金)とは違い、急な雨に注意が必要です。上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、大気の状態が不安定になります。夕方から夜にかけては所々で雨雲がわくでしょう。上の図では午後3時から6時に東京周辺で雨の予想ですが、曇りのエリアもにわか雨の可能性があります。屋外では空の様子に気を配りましょう。また、雲が発達すると、風が急に強く吹くことがあります。屋外のレジャーはテントやシートなど飛ばされないよう、お気をつけください。
また、昼頃からは全般に北よりの風が強まるでしょう。この北風に乗って、師走並みの寒気が流れ込みます。午後は気温がグングン下がるでしょう。朝よりも夜の方がかなり寒く感じられそうです。カーディガンなど重ね着できる服やストールなどを用意するとよいでしょう。

日曜 晴れても空気冷たい

5日(日)は次第に高気圧に覆われる見込みです。朝の冷え込みはそれほど強くないものの、北風が強めに吹く所がありそうです。日中は日差しがたっぷり届いて、風も弱まりますが、気温の上がり方は鈍いでしょう。最高気温は16度から17度くらいの予想で、日陰では空気が冷たく感じられそうです。

月曜 朝は冷え込み強まる

6日(月)は、高気圧に覆われ、放射冷却が強まります。内陸部では最低気温が5度を下回る所が多く、霜が降りるくらい冷える所もあるでしょう。都心も10度を下回って、通勤時は厚手の上着とマフラーが欲しくなるくらいになりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい