九州 10月は記録的な雨量 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 10月は記録的な雨量

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今月の雨量は、佐賀市や大分市で10月としては統計開始以来1位の多さとなっています。今月は九州各地で記録的に雨量が多くなりました。

九州 10月の雨量

今月(10月)は中旬以降、秋雨前線が九州周辺に停滞することが多く、さらに台風21号・22号の接近で、九州は大雨となった所がありました。
今月(10月)1日から30日までの雨量は、大分市で620.5ミリと平年の4.8倍、福岡市289.5ミリと平年の3.6倍に達するなど、九州各地で平年を大きく超えています。10月の降水量としては統計開始以来、大分市と佐賀市は1位、福岡市は2位、長崎市は3位など九州北部を中心に記録的に雨量が多くなりました。

九州 11月の天気

11月の九州は高気圧に覆われる日が多く、例年よりも晴れる日が多いでしょう。降水量は平年並みか平年よりも少ない見込みです。秋は行楽シーズンで紅葉狩りや屋外のイベントなどが多い時季ですが、晴天に恵まれる日が多くなりそうです。11月は時折、強い寒気が入り、急に寒くなることがありますので、最新の予報を確認するようにしてください。服装でうまく調節をして過ごしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい