台風22号 沖縄本島に最接近 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風22号 沖縄本島に最接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

台風22号が沖縄本島に最接近しています。台風22号の接近に伴い、沖縄本島は、10月として数年に一度レベルの大雨となっています。台風の接近に伴って、沖縄本島は、10月として数年に一度レベルの大雨となっています。
那覇市では、
きょう(28日)に日付が替わってから、正午までの半日で135.5ミリの雨が降りました。
那覇市で10月に、1日の降水量が100ミリを超えるのは、2014年以来、3年ぶりのことです。
(2014年10月11日、この時は台風19号の影響で、251.5ミリの降水)
2016年までの30年間で調べると、
那覇市で10月に、1日の降水量が100ミリを超えたのは8回で、3〜4年に一度の大雨と言えます。
沖縄本島は、今夜にかけても、雷を伴った滝のような雨に警戒してください。
また、風も非常に強くなっており、今夜遅くまで暴風、あすにかけて高波に警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい