ハロウィン天気 台風のち寒気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ハロウィン天気 台風のち寒気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

10月31日はハロウィン。この週末も各地でハロウィンイベントが予定されています。台風22号の動向も気になる所ですが、今年のハロウィンの天気は?

週末は雨でハロウィンのイベントに影響も

年々、各地で盛り上がりを見せているハロウィン。この週末28日(土)、29日(日)も全国各地でハロウィンのイベントが行われるようです。ハロウィンイベントに欠かせないのが仮装。もう既に仮装の準備もされている方もいらっしゃることでしょう。今年のハロウィンの天気はどうなるのでしょうか。
台風22号が27日(金)15時現在、沖縄の南を北上中です。28日(土)から29日(日)にかけて南西諸島に接近する見込みです。その後、次第に東寄りに向きを変えて、29日(日)は九州、四国、その後は本州に接近するでしょう。週明け30日(月)には日本の東の海上に進み、31日(火)のハロウィン当日には日本のはるか東に進む見込みです。
★沖縄・奄美
28日(土)から29日(日)にかけて、大荒れの天気となり、暴風や高波に警戒が必要ですので、出来る限り外出は控えたほうが良いでしょう。ハロウィンは自宅で楽しんだほうが良さそうです。29日(日)には次第に天気が回復して、30日(月)と31日(火)は大体晴れるでしょう。ただ、風の強い状態は続きます。外出の際には強風や高波には引き続き注意をしてください。
★九州~関東
28日(土)は九州から関東にかけても、次第に雨が降るでしょう。降り出しは弱いですが、特に九州南部から四国、近畿の太平洋側では徐々に雨脚が強まるでしょう。東海や関東も雨脚が強まる時間がありそうです。29日(日)になると雨の範囲は広がるでしょう。九州は広い範囲で大荒れとなりそうです。夕方にかけて次第に雨はやみますが、風の強い状態は続きますので、外の様子に十分注意してお出かけください。四国から関東は、30日(月)には次第に雨はやみますが、風が強まるでしょう。北寄りの風が冷たく感じられそうです。31日(火)ハロウィン当日も晴れますが、空気はひんやりするでしょう。
★東北・北海道
28日(土)は日中は晴れる所が多いでしょう。次第に太平洋側から雨が降る見込みです。29日(日)には雨の範囲が広がり、東北南部では朝から雨脚が強まりそうです。台風通過後は、冬型の気圧配置になり、31日(火)にかけて日本海側では雨が降り、雪となる所もありそうです。

昨年のハロウィンは今世紀最強寒気だった

この週末から週明けにかけては気温の変化も大きくなりそうです。あす28日(金)は、九州から東北にかけて、きょう27日(金)よりも気温がぐっと下がり、寒くなるでしょう。
昨年の10月31日ハロウィン当日は、10月としては今世紀最強の寒気が流れ込みました。今年も台風の通過後、今シーズン一番の寒気が流れ込んできそうです。30日(月)から31日(火)にかけて、朝晩を中心に冷え込みが強まり、10度を下回る所も多くなるでしょう。東海や関東でも冬日になる所がありそうです。日中の最高気温もさらに下がり、11月中旬から下旬並みの所が多くなりそうです。
今年のハロウィンは、台風の最新情報を常にチェックの上、イベントに参加される方は雨具はもちろん、昨年と同じく寒さ対策も万全にして楽しんでください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい