3か月予報 この冬の傾向は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3か月予報 この冬の傾向は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

25日、気象庁から3か月予報(11月~1月)が発表されました。北日本の日本海側の降雪量は平年並みか少ないでしょう。西日本の日本海側では12月と来年1月に平年より雨や雪の日が多くなりそうです。

西日本 日本海側は降水量が多めの冬

11月は高気圧に覆われやすく、日本海側は平年に比べ、曇りや雨の日が少ないでしょう。太平洋側は平年に比べ、晴れる日が多い見込みです。気温はほぼ平年並みでしょう。秋の行楽を楽しめる日が多そうです。
12月と1月は寒気が流れ込みやすく、日本海側は平年に比べ曇りや雨または雪の日が多いでしょう。太平洋側では平年に比べ晴れる日が多い見込みです。気温はほぼ平年並みでしょう。

東日本 11月はようやく行楽日和か

11月は太平洋側は高気圧に覆われやすく、平年に比べ晴れる日が多いでしょう。日本海側は平年と同程度に寒気の影響を受け、平年と同様に曇りや雨の日が多い見込みです。気温はほぼ平年並みでしょう。そろそろ平野部でも紅葉が楽しめそうです。
12月・1月は西から寒気が入りやすく、日本海側は平年と同様に曇りや雨または雪の日が多いでしょう。太平洋側は平年と同様に晴れの日が多い見込みです。気温はほぼ平年並みですが、寒暖の変化にはご注意ください。

北日本 日本海側の降雪量は平年並みか少ない

11月は平年と同様に寒気の影響を受ける見込みです。日本海側は平年と同様に曇りや雨または雪の日が多いでしょう。太平洋側は平年と同様に晴れの日が多くなりそうです。気温はほぼ平年並みでしょう。
12月と1月は低気圧の影響を受けやすく、寒気の影響も弱いでしょう。日本海側は平年と同様に曇りや雪または雨の日が多いでしょう。太平洋側は平年に比べ晴れる日が少ない見込みです。気温は平年並みか高くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい