15日も冷たい雨の所が多い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日も冷たい雨の所が多い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

15日(日)も冷たい雨の所が多い

15日(日)も冷たい雨の所が多い

15日も九州から関東は雨と肌寒さが続く。東北南部も曇天。東北北部と北海道は次第に晴れ。沖縄は晴天。

15日(日)の全国の天気ポイント

15日(日)も冷たい雨の降る所が多いでしょう。お出かけは雨具と羽織る物が必要です。シトシトと長く降るタイプの雨でしょう。

【15日(日)のポイント】
前線が本州の南海上に停滞し、雨の降る所が多い(シトシト降る雨)
奄美と九州南部は局地的にザーッと激しく降る。
東北北部と北海道の雨は昼前までで次第に回復へ。雨上がりの紅葉狩りは地面のぬかるみに注意。
【15日(日)の全国の天気】
沖縄は晴れるでしょう。夏を思い出すような日差しの強さを感じそうです。九州や中国、四国、近畿、東海は朝から夜まで雨が続くでしょう。北陸や関東甲信も降ったりやんだりする見込みです。東北南部も雲に覆われて、一時的に雨の降る所があるでしょう。東北北部と北海道は昼前まで雨の降る所がありますが、次第に日差しが出てくる見込みです。天気が回復してから山や公園などに紅葉狩りに出かける方は地面のぬかるみにご注意下さい。
【15日(日)の全国の最低気温】
沖縄は26度前後で、朝からムシムシするでしょう。九州南部は20度前後の予想です。九州北部から東海は17度前後、北陸や関東甲信、東北南部は14度前後で、朝晩は空気が冷たいでしょう。朝からお出かけされる方や帰りが夜になる方は防寒対策をしてください。東北北部や北海道は10度以下の所が多く、この時期らしい冷え込みでしょう。
【15日(日)の全国の最高気温】
沖縄は30度を上回り、真夏の暑さが続くでしょう。九州南部は25度くらいで、風通しの悪い場所では少しムシムシと感じられそうです。九州北部から東海は20度前後ですが、雨の影響で実際の気温よりも寒く感じられそうです。北陸や関東甲信は16度前後で、朝からなかなか気温が上がらないでしょう。衣服が雨に濡れると予想以上に体が冷えることもあるため、お気をつけ下さい。東北は17度前後、北海道は13度前後で、晩秋の装いを満喫できるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい