週間天気 三連休前半にかけて広く雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 三連休前半にかけて広く雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あす(6日)から三連休初日のあさって(7日)にかけては低気圧や前線の影響で広く雨。太平洋側では激しい雨や雷雨の所も。低い土地の浸水や土砂災害などに注意が必要です。

あすの天気

あすは高気圧の中心が日本の東へ移動し、西からは低気圧や前線が近づく見込みです。九州から関東にかけての広い範囲で雨が降り、九州から近畿では激しく降る所があるでしょう。
【各地の天気と気温】
沖縄はおおむね晴れて、あすも日中は30度を超えるでしょう。九州、中国、四国は断続的に雨が降り、夕方にかけて所々で激しい雨や雷雨に注意が必要です。近畿は昼前から広く雨で、夕方からは激しく降る所があるでしょう。東海や関東、北陸は午後は次第に雨が降り出しそうです。東北は晴れますが、午後は次第に雲が多くなり、夜は南部で雨の降る所があるでしょう。北海道は、おおむね晴れる見込みです。
けさは北日本、東日本で今シーズン一番の冷え込みとなりましたが、あすの朝の最低気温はきょうより2度くらい高い所が多くなりそうです。最高気温は、関東から九州ではきょうより低いでしょう。関東から近畿は18度から20度前後、四国や九州は22度くらいの予想。雨でより空気がヒンヤリ感じられそうです。北陸や東北、北海道はきょうより高く、新潟23度、仙台20度の予想です。札幌は20度の予想で、きょうより4度ほど高いでしょう。

あさって以降の週間天気

三連休初日のあさって7日は、雨の範囲は東海から北海道が中心となる見込みです。東海や関東、東北の太平洋側では雨脚が強まり、雨の量が多くなる可能性があります。中国、四国、近畿もはじめ雨の所がありますが、日中は天気が回復するでしょう。8日、9日は、晴れて行楽日和、運動会日和の所が多くなりそうです。また、この先は東北南部から九州は気温のアップダウンが大きく、6日から7日の雨の後は気温がグンと上昇。昼間も長袖の陽気から、一気に半袖の陽気に。体調を崩さないよう、服装でうまく調節して下さいね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい