西表島等33度超え 10月の1位更新 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西表島等33度超え 10月の1位更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

沖縄県はきょう(2日)も気温がグングン上昇。沖縄県の宮古空港、西表島、波照間島、与那国島、与那国空港では最高気温が33度前後まで上がっており、10月の1位となっています。

最高気温 10月1位続々

きょう(2日)は広く雨となっている一方で、沖縄県では晴れて気温がグングン上昇。きのう(1日)与那国島や与那国空港で10月としては一番高い気温となりましたが、きょうも10月の1位を更新している所があります。
10月の1位となっているのは【午後2時まで、()カッコ内はこれまでの10月の1位の値】
与那国空港で33度2分(32度6分)、西表島で33度1分(33度)、与那国島で32度9分(32度4分)、波照間で32度6分(32度3分)、宮古空港で32度5分(32度4分)、。平年の最高気温に比べて3度前後高くなっています。
沖縄地方には、高温注意情報が発表されています。熱中症の危険が高くなっていますので、喉が渇く前に水分補給を心がけ、屋外での活動は休憩を取るようにしましょう。また、体調の異変に気づきにくいご高齢の方や小さなお子さんには、周りの方が声を掛けてあげるようにして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい