大雨 のち この秋初めての強い寒気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大雨 のち この秋初めての強い寒気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
29日(金)午前5時の予想気温

29日(金)午前5時の予想気温

あす(木)にかけて西日本や東日本は局地的に大雨の恐れ。そのあと週末にかけては、各地でこの秋一番気温が下がり、北日本では初冠雪や氷点下の冷え込みになる所があるかもしれません。

木曜の朝にかけて 近畿、東海、関東を中心に大雨の恐れ

今夜(水)は前線を伴った低気圧の影響で、全国の広い範囲で雨が降っています。このあと、あすの朝にかけては、特に近畿や東海、関東で雨雲が発達し、局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降る恐れもあります。低い土地の浸水や川の増水、土砂災害などに十分な注意が必要です。大気の状態も非常に不安定になるため、カミナリ雲の発生する可能性もあります。落雷や突風にもご注意ください。また、東海や関東の沿岸部では南風も強めに吹きそうです。あすの朝は余裕を持って、お出かけください。念のため、交通情報も確認した方がよさそうです。

北日本は初冠雪や氷点下か?

この低気圧や前線が去ったあと、週末にかけてドッと強い寒気が流れ込むでしょう。北日本を中心に標高の高い山では、この秋はじめて雪が降って、初冠雪の便りが届く所がありそうです。
また、平地も金曜日から日曜日をピークに朝の冷え込みが強まるでしょう。北海道と東北の内陸部では、気温が広い範囲で10度を下回り、氷点下の冷え込みになる所があるかもしれません。急な寒さで体調を崩さないよう、服装などご注意ください。関東から西も15度前後まで下がって、秋の上着が必要になる日もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい