きょう、本州で唯一の真夏日地点は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きょう、本州で唯一の真夏日地点は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう27日(水)は低気圧や前線の接近で、全国的に雲が多く、日差しが少なくなりました。そんな中、本州で唯一の真夏日となったのは新潟県胎内(たいない)市です。

フェーン現象で気温上昇

きょう27日(水)の本州付近は、西から低気圧や前線が近づき雲が広がりやすい天気となりました。ただ、南よりの風が吹き、本州では最高気温が27度前後と平年よりもやや高い気温となった所が多くなりました。
特に新潟県では山越えの風が気温を上げるフェーン現象が起き、厳しい残暑となりました。胎内市では午後0時32分に最高気温が30.0度を記録し、本州で唯一の真夏日となりました。また、新潟市中央区で29.7度、上越市大潟区で29.6度など本州の最高気温上位10地点のうち9地点が新潟県内でした。

あすは雨 新潟から北はヒンヤリ

あす28日(木)は低気圧や前線が本州付近を通過します。このため北日本や東日本では午前中を中心に雨が降るでしょう。
昼前にかけて非常に激しく降る所がありそうです。
きょう27日(水)気温が上がった新潟県は、あす28日(木)は雨が降ることと寒気の南下でヒンヤリです。新潟の予想最高気温は20度と、きょう27日(水)よりも10度くらい低くなるでしょう。気温の変化が大きくなりますので、体調管理にご注意ください。
東北や北海道も最高気温が17度前後で、10月下旬並みとなる所もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい