週間天気 一気に秋が深まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 一気に秋が深まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週間天気

週間天気

今日から明日の雨の後は季節が一歩も二歩も進みそうです。北日本では、標高の高い山で雪化粧の可能性があり、平地はぐっと冷えそうです。関東から九州は秋晴れが続きますが、これまでの暑さは収まるでしょう。

あすの天気

あす28日は、低気圧が東日本を東へ進み、寒冷前線が北日本を通過するでしょう。朝までは雨や雷雨の所が多いですが、日中は回復に向かい、晴れてくる所もありそうです。秋の空気に入れ替わったことが実感できそうです。
<各地の天気>
朝までは雨が、カミナリを伴い激しく降る恐れがあります。急な激しい雨や落雷、突風のほか、大雨による土砂災害や川の増水、低い土地の浸水などに注意が必要です。沿岸部を中心に風も強まるため、通勤通学の時間帯に横殴りの雨になる所もあるでしょう。
九州や四国、山陽、北海道の日本海側は、雨のあとは天気が回復に向かい、晴れてくるでしょう。一方、山陰や近畿、東海、北陸や関東、東北、北海道の太平洋側は昼頃まで雨が残り、晴れてくるのは夜遅くなってからとなりそうです。
日中の最高気温は、北海道や東北、北陸、甲信地方はきょうより5度以上低く、平年を下回る所が多くなるでしょう。旭川は16度、札幌18度、釧路14度と、北海道は一気に冷えそうです。秋田20度、仙台23度、新潟22度、金沢24度、長野21度の予想です。こちらは9月下旬から10月上旬並みの所が多いでしょう。関東から九州は、きょうと同じか低くなる予想です。東京は27度、名古屋28度、大阪25度、広島26度、高知27度、福岡26度、鹿児島29度の予定です。那覇は29度で、真夏日から解放されそうです。

あさって以降の週間天気

29日(金曜日)は強い寒気が北日本を中心に流れ込むでしょう。北海道や東北の日本海側は雲に覆われ、雨の降る所がありそうです。標高の高い山々は雪になる可能性がありますので、登山をされる方は注意して下さい。北海道や東北の太平洋側と、関東から九州はしばらく秋晴れが続くでしょう。日中の気温は平年並みとなりそうです。関東以西では、暑さは収まり、カラッとした陽気に変わるでしょう。朝晩は一段と涼しくなり、空気や空に秋の訪れが感じられそうです。沖縄は晴れる日が多く、まだまだ真夏日が続く見込です。10月3日~4日は各地で雨となり、さらに一段と強い寒気が流れ込んできそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい