関東 木曜朝の通勤 横殴りや土砂降り 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 木曜朝の通勤 横殴りや土砂降り

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

27日(水)の夜は関東も所々で雨に。28日(木)朝の通勤時は活発な雨雲がかかり、所々で土砂降りの雨となるでしょう。沿岸部を中心に横殴りの雨も。

◆27日(水)の夜は所々で雨

27日(水)は天気が下り坂です。関東は午前中は晴れ間がでますが、午後は雲に覆われるでしょう。夜は内陸部を中心に所々で雨が降り出しそうです。27日(水)はザーザー降りになることはない見込みですが、お帰りが夜になる方は雨具をお持ちになると良いでしょう。

◆28日(木)朝の通勤時は注意

28日(木)は本州付近を前線を伴った低気圧が進むでしょう。関東は未明には広く雨が降り、今のところ朝の通勤時間帯が雨のピークになりそうです。活発な雨雲が次々と流れ込み、所々で土砂降りやザーザー降りになるでしょう。沿岸部を中心に風も強まり、横殴りの雨になる所もありそうです。28日(木)は少し時間に余裕を持った方が良いでしょう。また、丈夫な傘や、レインシューズなどのぬれても良い靴を選ぶと良さそうです。日中も断続的に雨が降り、夜も雨の残る所があるでしょう。
なお、低気圧や前線の動きによっては、雨のピークとなる時間帯は変わる可能性があります。最新の気象情報にご注意下さい。

◆雨のあとは季節進む

「ひと雨一度」の言葉通り、この雨の後は季節がグッと進むでしょう。今週末は秋晴れとなりますが、最低気温は広く20度を下回り、前橋や宇都宮では15度を下回りそうです。朝晩を中心に薄着ではヒンヤリと感じられるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい