週間天気 雨のあと一気に秋らしさ増す 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 雨のあと一気に秋らしさ増す

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

この先1週間、天気は変わりやすく、晴れや雨を数日の周期で繰り返すでしょう。木曜日の雨のあとは冷たい空気が入ってきて気温も低くなるでしょう。一気に秋らしさが増しそうです。

あすの天気

あす26日(火)は、本州付近は高気圧に覆われるでしょう。北海道から中国、四国にかけて、日中はおおむね晴れる見込みです。九州の南海上にある前線は次第に北上するため、九州南部は日中は雨の所が多いでしょう。九州北部は雲が多く、朝と夜は雨の降る所がありそうです。沖縄は朝まで晴れますが、昼前から夕方にかけて雲が多いでしょう。

あさって以降の週間天気

27日(水)から28日(木)にかけて前線を伴った低気圧が日本付近を通過するでしょう。28日(木)には、北海道から九州にかけて広い範囲で雨となりそうです。29日(金)から30日(土)にかけて、この時期としては強い寒気が入ってくるでしょう。北海道や東北の日本海側では曇りや雨となりそうです。気温もぐんと低くなります。北海道では最高気温が20度を下回り寒くなるでしょう。標高の高い所では雪となることもありそうです。初冠雪の便りも届くかもしれません。関東から九州と沖縄は大体晴れますが、日中の気温は25度に届かない所が多くなりそうです。ただ、この時期らしい気温に戻る所が多いでしょう。乾いた空気に包まれて、一気に秋めくでしょう。朝晩の気温は、関東から九州にかけては20度を下回る所が多くなりますので、お出かけの際には上着をお持ちになったほうが良さそうです。10月1日(日)は再び広く高気圧に覆われて、全国的に秋晴れとなりそうです。行楽日和となる所が多いでしょう。秋空の下、屋外のレジャーも楽しめそうです。2日(月)も晴れる所が多いですが、所々で雨が降る見込みです。天気は短い周期で変わり、10月にかけて秋が深まるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい