24日 晴れて残暑 急な雨の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

24日 晴れて残暑 急な雨の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう24日(日)は高気圧に覆われて、晴れる所が多いでしょう。ただ、北海道や関東甲信、東海、九州では雨や雷雨の所がありそうです。最高気温は東北から九州にかけては25度以上の夏日の所が多く、残暑でしょう。

★晴れるけど、急な雨に注意

きょう24日(日)は、本州付近は高気圧に覆われて、全国的に晴れる所が多いでしょう。ただ、気圧の谷が通過する北海道では午前中は雨や雷雨の所があるでしょう。関東甲信の山沿いでは、にわか雨の所がありそうです。また静岡では局地的な前線の影響で雨や雷雨となるでしょう。晴れていても油断は禁物。お墓参りなどお出かけの際には傘をお持ちください。九州南部では気圧の谷や湿った空気の影響で雲が多く、日中は雨の所が多いでしょう。

★残暑まもなく終わり?

きょう24日(日)の最高気温は、東北から九州にかけては25度以上の夏日の所が多いでしょう。30度近くまで上がる所も多く、大阪や山口などでは30度と真夏日の予想です。雲は広がりやすいですが、雲の間からしっかりと日差しも降り注ぎますので、暑く感じられそうです。各地で半袖の陽気になるでしょう。ただ、朝晩は20度を下回る所が多く、涼しくなりそうです。お帰りが遅い方は羽織る物があると良いでしょう。近畿や中国、九州ではあす25日(月)にかけて、真夏日になる所があり、厳しい残暑が続くでしょう。
「暑さ寒さも彼岸まで」とは昔から言われています。「暑さも寒さも秋と春の彼岸の頃には和らいで、しのぎやすくなる」という意味です。この先の予報を見てみますと、おおよそ全国的に27日(水)、28日(木)頃をピークに気温は下がりそうです。お彼岸明けは26日(火)。真夏日が続く沖縄を除いては、言い伝え通り、彼岸を過ぎると暑さも和らいで過ごしやすい気温になるでしょう。そろそろ衣替えの準備も始めた方が良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい