関東あすも所々で真夏日 残暑いつまで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東あすも所々で真夏日 残暑いつまで

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日(18日)、台風一過の晴天となった関東地方は季節外れの暑さに。猛暑日一歩手前まで気温が上がった所もありました。明日(19日)も残暑が続きますので、暑さ対策をなさって下さい。

◆台風一過の関東 猛暑日一歩手前

今日(18日)、台風一過となった関東地方は気温がグングン上昇。茨城県の水戸市や土浦市では34度5分と猛暑日一歩手前まで気温が上がりました。東京都心の最高気温は33度3分と昨日(17日)より10度以上上がり、真夏のような気温に。台風の熱帯の空気が残り、急に季節が戻ったような暑さとなりました。
明日(19日)も今日(18日)ほどではないですが、厳しい残暑となるでしょう。東京など、最高気温が30度前後まで上がる所が多く、関東のアメダスのうち4割程度では、真夏日となりそうです。季節外れの暑さが続きますので、屋外の活動やスポーツなどはこまめな水分補給を心掛けて下さい。

◆残暑いつまで?

関東地方は21日(木)までは日差しが届き、日中は残暑が続くでしょう。半袖の陽気となりそうです。22日(金)になると、低気圧や前線が西から近づき、雲が増えるでしょう。23日(土)は広く雨が降りそうです。今週末の最高気温は25度くらいとなり、厳しい残暑は収まるでしょう。
その後、来週前半にかけても天気は短い周期で変わり、気温が30度を超すような暑さはなさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい