台風18号 鹿児島県に上陸 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風18号 鹿児島県に上陸

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。今年日本に上陸した台風はこれで3個になります。鹿児島県に台風が上陸するのは、2016年9月20日の台風16号以来です。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。
台風の接近に伴って前線の活動が活発となり、17日(日)は西日本を中心に大荒れの天気が続く見込みです。暴風やうねりを伴った高波、大雨に厳重に警戒して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい