5日 西から下り坂 関東も夜は傘を

tenki.jp
きょうは西から下り坂です。屋久島では明け方に猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が出されました。九州や四国は雨の降り方に注意が必要です。夕方以降は近畿から関東も雨の降り出す所があるでしょう。

きょうの天気

きょう(5日)は、秋雨前線が大陸から九州付近へ延びる見込みです。湿った空気が入りやすい九州や中国、四国は雨雲が発達し、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。
<各地の詳しい天気>
沖縄は晴れますが、にわか雨の所があるでしょう。九州は昼頃まで雨や雷雨で局地的に非常に激しく降りそうです。土砂災害や川の増水、低い土地の浸水などにご注意ください。四国や山陽も雨で、激しく降る所があるでしょう。山陰や近畿は夕方以降、雨雲がかかる見込みです。北陸や東海、関東甲信は日中は日差しが出ますが、夜は雨の降る所があるでしょう。東北や北海道は高気圧に覆われて、広く秋晴れになる見込みです。

きょうの最高気温

最高気温は、那覇は33度で真夏の暑さが続く見込みです。九州から関東にかけては日中は残暑の所が多いでしょう。鹿児島30度、福岡29度、高知と広島は26度、松江と大阪は29度、名古屋と金沢は30度、新潟28度、東京26度の予想です。仙台26度、秋田28度、札幌26度、釧路22度で、東北や北海道はカラッとした暑さでしょう。夕方以降は各地とも涼しくなり、特に東北と北海道ではヒンヤリしてきます。服装選びにお気をつけ下さい。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック