奄美市で50年に一度の大雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

奄美市で50年に一度の大雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

鹿児島県奄美市では50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。

50年に一度の大雨

名瀬測候所は、4日午後7時24分に「50年に1度の記録的な大雨となっている所がある」と発表しました。鹿児島県奄美市笠利では、4日19時までの1時間に解析雨量でおよそ60ミリの非常に激しい雨が降り、3時間でおよそ190ミリの大雨となっています。奄美地方では、4日いっぱい局地的に雷を伴った非常に激しい雨の降る恐れがあります。奄美市や喜界町では土砂災害警戒情報が発表されています。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にもご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい