3日の天気 関東から西は残暑 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3日の天気 関東から西は残暑

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

3日は、本州付近は西から高気圧に覆われて、晴れる所が多いでしょう。関東から西では残暑になりそうです。北海道と東北の太平洋側は引き続き、強風、高波に注意が必要です。

全国的に晴れる所が多い

3日は、本州付近は西から高気圧に覆われるでしょう。北海道や東北は大体晴れる見込みです。北陸は晴れ間もありますが、雲が多く所々で雨でしょう。関東は午前中を中心に晴れる所が多いですが、午後は南部で雲が広がりやすく、夕方から夜遅くにかけて所々で雨が降る見込みです。東海から九州にかけてはおおむね晴れる見込みです。沖縄は台風16号周辺の湿った空気が流れ込み、雲が多く、夜は雨が降るでしょう。八重山地方や宮古島地方では午前中は雨が降り、カミナリを伴う見込みです。落雷や突風にご注意ください。また、うねりを伴った高波にも注意が必要です。

西は暑い 関東も残暑が戻る

3日朝の関東地方は、昨日の朝に続き気温が下がりました。各地の最低気温はで15度前後で9月下旬から10月並みの気温となりました。きょうは朝から晴れて日差しが強く、気温はぐんぐん上がるでしょう。日中の最高気温は各地で2日より3度から5度ほど高くなる見込みです。東京や横浜では29度、さいたまで30度などと、この時期らしい気温に戻り、残暑となるでしょう。朝晩や日々の気温の変化が大きくなりますので、体調を崩さないようにご注意ください。北海道は20度前後で、9月中旬から下旬並みでしょう。羽織る物は必要になりそうです。北陸と東北は25度前後の所が多く、過ごしやすいでしょう。東海から九州にかけては引き続きこの時期らしい気温で、暑いでしょう。ただ、関東も含め比較的空気がカラッとしていて、蒸し暑さはなさそうです。

台風15号の影響まだ残る

3日は強い台風15号が日本の東の海上を北上します。北海道や東北は広い範囲で風がやや強めに吹くでしょう。また太平洋側では、4日にかけて海上を中心に風が強く、うねりを伴って波が高くなりそうです。関東も高波に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい