正午の都心 日差し戻るが秋の涼しさ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

正午の都心 日差し戻るが秋の涼しさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
サンシャイン60(54階)から見た外の様子

サンシャイン60(54階)から見た外の様子

関東地方は日差しが戻ってきましたが、正午の東京都心の気温は20度9分。秋らしい涼しい空気に包まれています。

秋らしい涼しさ

きょう(2日)の関東地方は、北風に乗って涼しい空気が入ってきたことに加えて雨が降り、都心では朝の気温が16度8分にまで下がりました。昼前からは徐々に日差しが戻り、気温が上がってきてはいるものの、正午の気温は20度9分です。そのほか、横浜21度7分、千葉19度8分、宇都宮21度4分、晴れ間が出るのが早かった前橋では24度6分まで上がっていますが、関東全体で見ると20度前後の所が多くなっています。

このあとは?

午後はおおむね晴れて、もう少し気温が上がる見込みです。ただ、それでも都心と横浜と宇都宮は24度、千葉は23度の予想で、9月下旬から10月上旬並みになりそうです。一足早い秋の涼しい空気を感じながら、日差しの下でお散歩するのも気持ちよさそうですね。ただ、沿岸部を中心に北よりの風が強いのでお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい