1日 日中広く晴れ 夜は北と東で雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

1日 日中広く晴れ 夜は北と東で雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう9月1日、日中は晴れる所が多い見込み。西日本を中心に残暑が続くものの、北寄りの風に秋を感じられそう。夜は、気圧の谷や前線の影響で東海や関東、東北で次第に雨に。台風15号の影響で、小笠原諸島は荒れた天気が続く。

きょうの天気

大陸から秋の空気を持った高気圧が進んできています。日中は晴れる所が多いでしょう。一方、大型で強い台風15号が小笠原諸島付近にあり、動きはゆっくりです。
【各地の天気(西から)】
沖縄は晴れる見込みです。
九州と中国地方も日差しがたっぷりでしょう。日本海側にあたる、九州北部と山陰では昼前までにわか雨の所がありますが、午後は晴れる見込みです。
四国と近畿、北陸は一日晴れるでしょう。
東海は昼頃まで広く晴れ。夕方から雲に覆われます。夜は次第に雨が降りますので、お帰りが遅くなる方は傘をお持ちください。
関東甲信と東北の太平洋側は、昼前後までは雲の間からときおり日が差すでしょう。夕方以降は次第に雨となり、夜はザッと強く降る所もあるでしょう。また、沿岸部を中心に北寄りの風が強く、雨粒が斜めに吹きつけることもありそうです。大きめの傘やレインシューズが役に立ちそうです。
東北の日本海側と北海道はおおむね晴れるでしょう。
なお、台風15号の影響を受ける小笠原諸島では、夕方にかけても断続的に雷を伴った非常に激しい雨が降る見込みです。暴風、高波にも引き続き厳重な警戒が必要です。
また、関東を中心に、太平洋沿岸は、うねりを伴った高い波にご注意ください。

きょうの最高気温

最高気温は那覇は33度、福岡と広島は30度、高知は34度、大阪は32度、名古屋は33度の予想です。沖縄や九州から東海はきょうも残暑が厳しいでしょう。ただ、北寄りの風が吹いて、日陰ではしのぎやすいでしょう。
金沢で28度など、北陸はきのうと同じくらいで、厳しい暑さはなく過ごしやすい陽気です。
東京で24度、仙台25度など、関東と東北は25度前後の予想です。北風が強く吹いて、体感温度が下がりそうです。昼間の外出にも、羽織る物を用意すると良さそうです。
札幌で23度など、北海道はきょうも涼しいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい