28日 西は猛暑 関東以北は秋の気配 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

28日 西は猛暑 関東以北は秋の気配

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

全国の気温

全国の気温

衛星画像

衛星画像

28日(月)も東海から西では所々で熱帯夜、真夏日が続きますが、関東から北では朝はヒンヤリ。東京都心も熱帯夜と真夏日から解放されそうです。

月曜の東京 熱帯夜・真夏日から解放

27日(日)は北海道だけでなく、長野県木曽町開田高原や岩手県盛岡市藪川(やぶかわ)など、本州の標高の高い所で最低気温が10度を下回り、朝は暖房がほしいくらいとなりました。28日(月)も北海道や、東北の標高の高い所では10度を下回る予想です。関東も秋の空気に入れ替わり、東京都心は4日連続の熱帯夜から解放、最高気温も28度で8日ぶりに真夏日にはならない見込みです。一方、東海から西では厳しい残暑が続きます。静岡や大阪、高知、福岡など所々で熱帯夜。日中も30度以上の真夏日となり、西日本では35度以上の猛暑日の所もありそうです。危険な暑さが続きます。引き続き、熱中症に警戒が必要です。

月曜 近畿から東北は曇りや雨

28日(月)は、沖縄や九州から中国や四国は大体晴れますが、夕立の所がありそうです。近畿から東北は雲が広がりやすく、所々でにわか雨や雷雨。近畿や東海などでは局地的は激しい雨に注意が必要です。北海道は午前中は晴れますが、午後は雲が増え、夜は雨の所があるでしょう。

台風の卵発生 今後の動きに注意

27日(日)午前9時、日本の南海上(マリアナ諸島付近)で、台風の卵(熱帯低気圧)が発生しました。今後はゆっくり北上し台風になる可能性があります。北上とともに熱帯育ちの暖かく湿った空気が本州に流れ込む見込みです。週の中頃は秋雨前線が本州の南岸に停滞するため、前線の活動が活発になる可能性があります。今後の動きに注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい