週間天気 関東以北は夏空おあずけ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 関東以北は夏空おあずけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

お盆休み明けのあす(17日)も関東から北はすっきりしない天気の所が多いでしょう。その後も曇りや雨の日が多く、安定した夏空はしばらく期待できない見込みです。

あすの天気

沖縄はあすも夏空が広がるでしょう。九州から東海は晴れますが、午後は山沿いを中心ににわか雨や雷雨の可能性あり。特に九州は局地的な激しい雨にお気をつけ下さい。関東はあすもすっきりせず、朝晩を中心に雨雲がかかりそうです。東北も曇り空で、所々で雨。北海道は日が差す所もありますが、雲が多く、太平洋側を中心に雨の降る所があるでしょう。
最高気温は、東海から西では32~34度くらいで、体にこたえる暑さになりそうです。引き続き、熱中症の対策を心がけて下さい。関東はきょうより高く、東京は28度の予想。日中は蒸し暑さが少し戻るでしょう。東北の太平洋側は、あすも秋の涼しさ。仙台は23度までしか上がらない見込みです。一方で秋田では30度まで上がり、蒸し暑くなりそうです。北海道は、太平洋側は20度前後で涼しいですが、札幌など日本海側では、25度以上の所もあるでしょう。

あさって以降の週間天気

この先も関東から北はオホーツク海にある高気圧からの湿った涼しい空気の影響を受ける見込みです。また、夏の晴天をもたらす太平洋高気圧の張り出しが弱く、日本付近は湿った空気や前線の影響を受けやすいでしょう。
あさって(18日)以降も関東から北は曇りや雨の日が多く、太平洋側ではこの時期にしては気温が低いでしょう。都心では8月に入ってから毎日雨が降っていますが、この記録はまだ更新されそうです。21日(月)から関東ではようやく日差しが戻りそうですが、にわか雨の可能性があり、天気があまり安定しない見込みです。東海から九州は、19日(土)までは大体晴れて暑さが厳しい見込みですが、20(日)からは前線や湿った空気の影響で雲が広がりやすくなりそうです。沖縄は、夏空と暑さが続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい