週間天気 台風5号 週末には接近か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 台風5号 週末には接近か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

この先、数日間は西日本を中心に晴れる所が多い見込み。ただ、台風5号の動きに要注意。5日(土)頃には日本列島にかなり接近するおそれ。

あすの天気

あすも、日本付近には湿った空気が流れ込みます。ただ、きょうとは違って、上空の寒気や気圧の谷の影響が少ないので、雨雲が湧く範囲は狭くなるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄と九州、中国、四国はおおむね晴れて、猛烈な暑さです。多少、雲のかかることはありますが、雨は降らないでしょう。
近畿と東海も午前中は晴れるでしょう。午後は山沿いで雨雲が湧いてきそうです。最高気温は、あすも広く30度以上で、内陸では35度くらいの所もあるでしょう。
関東も雲の間から日の差すことがありそうです。ただ、朝晩を中心に所々でにわか雨があるでしょう。晴れ雨兼用の傘が役に立ちそうです。日中の気温は30度に届かない所がほとんどですが、湿気が多く、蒸し暑いでしょう。
北陸と東北は、朝までは雲が多く、弱い雨の降る所もあるでしょう。昼前からは晴れてきます。最高気温は30度くらいの所が多い見込みです。
北海道は、南西部と北部は大体晴れるでしょう。最高気温は札幌で27度など、厳しい暑さにはならない見込みです。東部は、海からの涼しく湿った空気が流れ込みます。一日雲が多く、気温は20度前後までしか上がらないでしょう。

あさって以降の天気

関東や東北は曇りや雨でしょう。そのほか、北海道は晴れ間の出る日が多い見込みです。東海や近畿から九州、沖縄は木曜日まで各地で晴れますが、次第に雲が広がりやすくなります。さらに、今後、曇りマークから傘マークに変わる可能性があります。
台風5号が、ジワジワ北上してきます。現時点では、5日(土)頃に、沖縄または西日本に近づいてくる確率が高めです。ただ、まだ、進む方向やスピードの予想には幅があります。また、台風が接近しない地域にも、暖かく湿った空気の影響が及ぶおそれがあります。帰省や旅行など、移動の多い時期ですが、余裕を持った計画を立てた方が良さそうです。
なお、すでに北日本から西日本の太平洋沿岸や沖縄には、台風からのうねりが届いています。穏やかに晴れていても、急に思わぬ高波が押し寄せる危険性があります。海のレジャーは、無理をしないでください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい