週間天気 北から南まで暑い日が続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 北から南まで暑い日が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あす以降も厳しい暑さが続きます。北から南まで暑いので、どこへ行くにも熱中症対策が必要です。23日(日)から24日(月)は、東北や北海道は大雨にも注意。

あすの天気

引き続き本州付近は高気圧に覆われますが、四国沖に低気圧が停滞する見込みです。大陸から北海道の北に前線がのび、あさってにかけて北海道に近づくでしょう。
【各地の天気】
沖縄は夏空が広がるでしょう。九州から東北は大体晴れますが、午後は山沿いを中心ににわか雨や雷雨の所がありそうです。甲信や関東北部の山沿いでは局地的に激しく降ることもあるでしょう。夏休みで山や川にレジャーに行かれる方は、天気の急な変化にご注意下さい。雷の音が聞こえたり、ヒンヤリした風が吹いてきたり、昼間なら黒っぽい雲が近づいてきたら積乱雲が近づくサインです。早めに安全な場所に避難するようにしましょう。北海道は晴れ間が出ますが、夜は北部や南西部で次第に雨が降り出す見込みです。
気温は、北から南まで30度以上の真夏日の所が多く、関東から西では33度前後の予想です。じっとしていても汗をかくくらいの厳しい暑さでしょう。水分を補給して、汗をかいたら適度に塩分も補給するなど、熱中症の対策を行って下さい。

あさって以降の週間天気

北陸から北は曇りや雨の日が多くなりそうです。特に23日(日)から24日(月)は、東北や北海道では雨や風が強く、大雨になるおそれがありますのでご注意下さい。関東から西では晴れる日が多くなりますが、局地的な雨や雷雨がありそうです。そして、全国的に暑さも続きます。最高気温は、関東から西は33度から35度くらい、北陸や東北は30度以上、北海道も30度前後の日が多いでしょう。連日の暑さで体の疲れがたまりやすくなりますので、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい