東海は局地的大雨 岐阜県でも猛烈な雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海は局地的大雨 岐阜県でも猛烈な雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう14日、岐阜県美濃加茂市では1時間に80ミリを超える猛烈な雨を観測しました。東海地方では記録的な大雨となっている所があります。

岐阜県や愛知県で猛烈な雨

きょう14日も東海地方は大気の状態が非常に不安定となっています。特に岐阜県と愛知県を中心に発達した雨雲や雷雲がかかり、記録的な大雨となっている所があります。岐阜県美濃加茂市では1時間に89.5ミリの猛烈な雨を観測し、これまでの1位の記録を更新しました。美濃加茂市では48時間雨量が200ミリを超えており、わずか2日程度で平年7月の8割近い雨が降りました。
また、愛知県の犬山市付近と小牧市付近ではレーダーによる解析で1時間に約120ミリの雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。

雨が弱まっても夜まで要警戒

東海地方では午後3時頃にかけて局地的に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨の降るおそれがあります。さらに夜9時頃にかけては1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降る所があるでしょう。いったん雨が弱まっても、引き続き土砂災害に厳重に警戒し、低い土地への浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい