関東に活発な雷雲 夜まで激しい雨注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東に活発な雷雲 夜まで激しい雨注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
雷観測情報 午後2時

雷観測情報 午後2時

きょう13日(木)も、関東地方は北部や埼玉県を中心に活発なカミナリ雲や雨雲があり、東京都や神奈川県でも雨の降っている所があります。夜9時頃にかけては局地的に非常に激しい雨の降る所があり、落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要です。

大気の状態が非常に不安定

きょう13日(木)は梅雨前線が東北北部に停滞しています。本州付近には湿った空気が流れ込んでおり、関東地方は大気の状態が非常に不安定です。関東北部や埼玉県を中心に活発なカミナリ雲や雨雲がかかっています。東京都や神奈川県にも一部に雨雲がかかり、これらの雲は北東へ進んでいます。

落雷や竜巻などの激しい突風にも注意

関東地方はきょう午後9時頃にかけても、あちらこちらで雨雲やカミナリ雲が発達するでしょう。局地的には1時間に60ミリの非常に激しい雨の降る所がある見込みです。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。午後2時現在、千葉県の一部と島をのぞく、関東の広い範囲に雷注意報が発表されています。ゴロゴロとカミナリの音が聞こえたり、黒っぽい雲が近づいてきたり、急に冷たい風が吹いてきたりしたら、カミナリ雲が近づいているサインです。早めに頑丈な建物の中に移動しましょう。また、車を運転する際は、道路の冠水やアンダーパスなど低い場所への浸水に注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい