週間天気 厳しい暑さ 急な雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 厳しい暑さ 急な雨

tenki.jp
        

        

この先、梅雨前線が次第に北上し、北陸や東北付近へ。関東以西は日差しが戻る。真夏日や猛暑日で、湿気も多い。蒸し暑い空気がもとになり、局地的に雨雲が発達。暑さに加え、急な雨にも気を付けて。

あすの天気

あすまでは広い範囲で梅雨空。本州に延びる前線や、南から流れ込む暖かく湿った空気の影響です。特に雨の時間が長くなるのは、前線に近い北陸です。
【各地の天気】
沖縄と奄美はおおむね晴れる見込みです。
九州と中国、四国は雲が多く、あちらこちらで雨や雷雨があるでしょう。すでに、昨夜からの大雨で地盤の緩んでいる所があり、引き続き土砂災害に十分な注意が必要です。
近畿と東海、関東も雲に覆われたままで、ときおりザッと雨が降るでしょう。カミナリが鳴ったり、傘があっても濡れてしまうほど激しい雨の降る所もありそうです。
北陸は、一日を通して強弱を繰り返しながら雨が続きます。カミナリを伴う所もあるでしょう。
東北は朝まで広く雨。昼前には止んで、晴れてくる見込みです。
北海道は日中いっぱい晴れるでしょう。気圧の谷が近づくため、夜は雲に覆われて、日本海側を中心に雨が降る見込みです。
日中の気温は、沖縄は30度を超えて、九州から北海道にかけても28度前後まで上がる所が多いでしょう。

あさって以降の天気

あさって日曜日以降、梅雨前線は北陸から東北付近に停滞します。
北陸と東北は曇りや雨でしょう。ときおり雨脚が強まり、大雨になる所もありそうですので、最新の情報をご確認ください。
そのほかの各地は晴れる日が多くなりそうです。
関東から西は、体にこたえる暑さが続くでしょう。4日(火)頃までをピークに、広い範囲で30度以上の真夏日となって、内陸部を中心に35度以上の猛暑日になる所もありそうです。湿気も多く、かなり蒸し暑いでしょう。ジッとしていても、ジワジワ汗をかくくらいです。ノドが渇く前に、意識的に水分を摂るなど、熱中症対策を万全になさってください。
さらに、この蒸し暑い空気の影響で、大気の状態が不安定になります。下のリンク「全国の10日間天気」にあるように、晴れマークの日でも、降水確率は30%くらいと、やや高め。空模様の急な変化に、注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい