30日も梅雨空 西日本は大雨に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

30日も梅雨空 西日本は大雨に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
    

    

30日、梅雨前線の活動が活発に。広島市で1時間50ミリ以上の非常に激しい雨を観測するなど、西日本で雨が強まっていて、土砂災害など警戒が必要です。東海や北陸、関東も雨や雷雨でしょう。

きょうの天気

梅雨前線が西日本に延びて、徐々に北上しています。西日本では、昨夜から今朝にかけて九州北部や中国地方を中心に雨脚が強まり、猛烈な雨や非常に激しい雨の降った所もあります。すでに地盤が緩んでいる所があり、今後も雨が続きます。土砂災害の危険性がさらに高くなり、避難が必要になることも考えられます。気象台や自治体からの情報を確認しつつ、慎重な行動を心がけてください。
【各地の天気】
沖縄は晴れる所が多いですが、本島地方は昼前まで雨や雷雨でしょう。
九州と中国、四国、近畿は広く雨でしょう。前線に近い日本海側を中心に1時間50ミリから70ミリの非常に激しい雨の降る所があります。あす朝6時までの24時間に予想される雨の量は、いずれも多い所で、九州北部150ミリ、中国地方120ミリ、近畿地方100ミリです。
東海と北陸、関東も雨が降ったり止んだりです。カミナリを伴い、ザッと強く降る所もあるでしょう。局地的には、傘があっても濡れてしまうほど激しく降る見込みです。
東北は、午前中は晴れますが、午後は所々でにわか雨があるでしょう。
北海道はおおむね晴れる見込みです。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じくらいで、那覇で30度など広く真夏日でしょう。
九州から関東、北陸にかけても、雨のもととなる暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、気温が上がります。福岡と高知で29度、広島と大阪で28度、名古屋と東京で27度、金沢で26度の予想で、蒸すような暑さです。
東北と北海道も25度以上の所が多いでしょう。仙台は25度、札幌は29度と、ともにきのうより上がる予想です。盛岡で30度、帯広で32度など、内陸を中心に30度以上の真夏日の所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい