週間天気 猛烈な暑さ 熱帯夜も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 猛烈な暑さ 熱帯夜も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
          

          

この先、関東以西は危険な暑さに。週明けをピークに気温が上がり、35度以上の猛暑日の所も。夜もなかなか気温が下がらず、寝苦しい。

あすの天気

あす30日も梅雨前線が本州付近に停滞。九州から関東、北陸では広い範囲で傘が必要です。
【各地の天気】
沖縄は晴れ間が出ますが、南からの湿った空気の影響で大気の状態がやや不安定。午前を中心に突然の雨に注意が必要です。
九州と中国、四国、近畿、東海、北陸は、朝から雨が降ったり止んだりでしょう。前線が少ーーしずつ北上するので、太平洋側だけでなく、日本海側でもカミナリを伴って強く降る所がありそうです。
関東甲信も昼頃から次第に雨が降るでしょう。長野県や関東北部では、雷雨の所もある見込みです。
東北は、午前中は広く晴れ。午後は南部を中心に所々でにわか雨がありますので、念のため傘をお持ちください。
北海道はおおむね晴れるでしょう。
日中の気温は南から北まで28度から30度くらいまで上がる所が多い見込み。北海道も、帯広など東部の内陸で30度以上の真夏日の所がありそうです。

あさって以降の天気

7月になると、梅雨前線が北上します。
「北陸と東北」は、ようやく梅雨らしい天気になるでしょう。本降りの雨になる日もありそうです。
そのほかの各地は、晴れる日が多くなるでしょう。
夏の高気圧に覆われる関東から西は、暑さが厳しくなります。3日(月)と4日(火)をピークに気温が上がるでしょう。広い範囲で30度を超えて、35度以上の猛暑日の所もありそうです。甲府と熊谷で37度など、特に甲信や関東の内陸で気温が上がることが予想されています。湿気も多いので、汗が乾きにくく、体に熱がこもりやすくなります。熱中症に警戒が必要です。熱中症の予防の仕方や、症状が出てしまった時の対処法など、詳細については下のリンク「熱中症ゼロへ(外部サイト)」を参考になさって下さい。さらに、夜になっても気温があまり下がらず、寝苦しさが続きます(東京都心を含め、熱帯夜が予想されている所も)。適度にエアコンや扇風機を利用するなど、無理のないようにお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい