28日の天気 九州から関東で梅雨空 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

28日の天気 九州から関東で梅雨空

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

梅雨前線は引き続き九州南部から本州の南の海上に停滞。九州から関東の太平洋側を中心に雨が降るでしょう。九州南部では、局地的に激しい雨が降ることも。

きょうの天気

きょうは、梅雨前線が九州南部から本州の南の海上にかけて停滞する見込みです。
このため、九州から関東にかけては雲が広がり、太平洋側を中心にあちらこちらで雨が降るでしょう。
九州南部では、朝までは激しい雨が降ることもありそうです。
【各地の天気】
沖縄は夏空が広がるでしょう。
九州南部は雨が降ったりやんだりで、朝までは局地的にカミナリを伴って激しい雨が降りそうです。雨の降り方に注意が必要です。
九州北部は雲が多く、朝晩は雨が降るでしょう。
中国、四国、近畿、東海は午前中に広く雨が降る見込みです。
関東甲信も梅雨空で、午前中を中心に雨が降るでしょう。
北陸は晴れ間も出ますが、局地的に雨が降りそうです。
東北南部は雲が多いですが、東北北部と北海道は大体晴れるでしょう。

きょうの最高気温

最高気温は東北や北海道ではきのうより高く、関東から西ではきのうと同じか低くなりそうです。
那覇は32度まで上がるでしょう。
福岡と松江は29度、鹿児島、高知、広島、大阪は27度、名古屋は26度で、蒸し暑いでしょう。熱中症対策を万全になさって下さい。
東京は23度の予想。きのうより3度くらい低いですが、ムシムシしそうです。
金沢27度、新潟24度、仙台と秋田は25度で、きのうより高く、汗ばむ陽気になる見込みです。
札幌は23度で、昼間は過ごしやすいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい