九州は大雨 その範囲があすは東海まで

2017/06/24 08:52

今日の昼過ぎから九州で大雨。その範囲が明日は東海まで拡大し明後日まで長引く恐れ。関東も明日は梅雨空に。

九州は大雨 その範囲があすは東海まで
九州は大雨 その範囲があすは東海まで
予想される雨の強さ、雨量、全国の天気など 梅雨前線に伴う活発な雨雲がジワジワと北上し始めます。まず、きょう(24日:土曜)の昼過ぎから九州で局地的に非常に激しい雨が降り、大雨となる恐れがあります。大雨の範囲はあす(25日:日曜)には東海まで広がるでしょう。そして、あさって(26日:月曜)にかけて雨量がいっそう増える恐れがあります。 【ポイント】 九州南部はきょう(24日:土曜)から大雨警戒、あす(25日:日曜)は東海まで大雨範囲は拡大。 関東もあす(25日:日曜)には梅雨空戻る。 【予想される雨の強さ】 きょう(24日:土曜) 九州で1時間に50ミリ(まるで滝のように非常に激しく降る雨) あす(25日:日曜) 九州で1時間に50ミリ(まるで滝のように非常に激しく降る雨) 近畿南部と近畿中部で1時間に50ミリ~60ミリ(まるで滝のように非常に激しく降る雨) ※四国も今夜からあす(25日:日曜)にかけて、東海もあす(25日:日曜)は激しい雨の降る所がありそうです。 【予想される雨量~あす(25日:日曜)の午前6時まで~】 いずれも多い所で 九州150ミリ、近畿120ミリ、四国100ミリ ※予想される雨の強さや雨量はきょう(24日:土曜)の午前の最新情報です。今後、雨雲の動きによって変わることがあります。こまめに最新の情報を確認して気をつけてお過ごしください。 【きょう(24日:土曜)の全国の天気】 沖縄は夏空が広がるでしょう。九州は昼過ぎには広く雨となり、特に夕方以降はゴーゴーとまるで滝のように降る所がありそうです。四国の太平洋側は昼過ぎから、瀬戸内側も夕方以降は雨や雷雨でしょう。中国地方は夜から雨、近畿や東海は夜遅くから雨雲がかかる見込みです。日付が替わる頃からは近畿や東海も雨脚が強まるでしょう。関東、北陸、東北は日差しが届きそうです。北海道は気圧の谷の影響で、北部や東部は雨が降ったり止んだりで、南西部も昼過ぎ以降は雨の降る所があるでしょう。 【きょう(24日:土曜)の全国の最高気温】 沖縄は30度を上回り、暑い一日になりそうです。九州から関東、東北にかけては28度前後で、蒸し暑い所が多いでしょう。北海道は22度前後の予想です。 なお、あす(25日:日曜)は関東も梅雨空が戻り、一時的に雨脚の強まる所もあるでしょう。雨雲の動き次第では関東でも激しい雨が降る可能性があります。今後の情報にご注意下さい。

あわせて読みたい

  • 局地的に1時間50ミリ以上 冠水注意

    局地的に1時間50ミリ以上 冠水注意

    tenki.jp

    8/19

    局地的に滝のような雨 昼頃まで警戒

    局地的に滝のような雨 昼頃まで警戒

    tenki.jp

    5/13

  • 九州は激しい雨の恐れ あす朝は関東も

    九州は激しい雨の恐れ あす朝は関東も

    tenki.jp

    6/12

    暑さ収まる所が多い 九州南部は大雨

    暑さ収まる所が多い 九州南部は大雨

    tenki.jp

    6/11

  • 8日 西は大雨の恐れ 全国で酷暑

    8日 西は大雨の恐れ 全国で酷暑

    tenki.jp

    7/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す