日曜の関東 梅雨空戻り、梅雨寒に? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日曜の関東 梅雨空戻り、梅雨寒に?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

18日(日)の関東地方は梅雨空が戻り、夜は本降りの雨に。日差しが少なくなり、北東の風が吹くため、半袖だとヒンヤリする所もあるでしょう。

土曜は広く晴天 気温は7月並み

きょう17日(土)の関東地方は広く晴れて、にわか雨もなく、お出かけ日和に。梅雨に入っているのを忘れてしまいそうなほどでした。最高気温は27度前後と、7月並みの所が多くなりました。群馬県の館林は30度と真夏日になり、埼玉県の熊谷や秩父では真夏日一歩手前まで気温が上がりました。

日曜はドンヨリ

あす18日(日)は梅雨空が戻るでしょう。高気圧の中心が関東の東海上へ移動するため、関東地方は湿った北東の風が吹く見込みです。内陸部でははじめ日の差す所もありますが、ドンヨリとした低い雲が広がりやすいでしょう。また、梅雨前線上の低気圧が次第に関東地方に近づくため、千葉県など早い所では昼過ぎから弱い雨が降りだす見込みです。雨の範囲は次第に広がって夜は関東南部を中心に本降りの雨となるでしょう。沿岸部は雨脚が強まる所もありそうです。

北東の風でヒンヤリ

日中に日差しが少なく、昼間も気温の上がり方は鈍いでしょう。きょう17日(土)は関東の約7割の地点で25度以上の夏日となりましたが、あす18日(日)に25度を超えるのは内陸部の一部で、2割にも満たない見込みです。東風の影響を受けやすい、千葉県から茨城県の沿岸部では20度を超えるかどうかで、半袖だと空気がヒンヤリと感じられるでしょう。都心は24度の予想で、暑さはなく、涼しいくらいです。羽織る物で調節するとよいでしょう。なお、低気圧の進路によっては予想より晴れ間が出て暑くなったり、雨の降りだす時間がずれたりすることがありますので、最新の情報を確認してからお出かけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい