北海道 土日は4週間ぶりの青空 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 土日は4週間ぶりの青空

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今日昼頃の札幌中心部 札幌まつりの神輿渡御 撮影:気象協会北海道支社 森和也

今日昼頃の札幌中心部 札幌まつりの神輿渡御 撮影:気象協会北海道支社 森和也

札幌では、一昨日(14日)から今日(16日)にかけて、北海道神宮例大祭(札幌まつり)の期間中で、最終日の今日は神輿や山車が街を練り歩く、神輿渡御(みこしとぎょ)が行われています。札幌では日差しが出ていますが、道内は今日も雲が広がりやすく、日中は内陸でにわか雨がありそうです。ただ、土日(17日・18日)は各地ですっきりと晴れて、夏の日差しと暑さが戻ってきます。札幌などでは、ここ最近、土日のたびに雨が降っていましたが、4週間ぶりに行楽日和となりそうです。

土日は晴れて気温上昇

北海道付近は高気圧に覆われ、南から暖かい空気が流れ込みます。札幌や旭川など日本海側や、網走などオホーツク海側を中心に晴れて、気温が上がります。最高気温は広く20℃を超え、内陸は25℃以上の夏日の所があるでしょう。室蘭や釧路など太平洋側も日中は晴れ間がありますが、朝晩は低い雲が広がり、霧にも注意が必要です。

4週間ぶりに晴れの土日

札幌など道内では、5月下旬から週末ごとに天気が崩れ、雨が降りました。運動会が延期になったり、イベントにも雨具が必要になったりと、天気がぐずつきました。
この土日は、ようやくこの周期が解消し、4週間ぶりの晴れとなりそうです。父の日などお出かけに行くにもよい日和となりますが、紫外線や暑さ対策が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい