16日 関東と東北 急な雨 雷雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

16日 関東と東北 急な雨 雷雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
          

          

きょう16日も広く晴れるものの、関東と東北は大気の状態が不安定。急な雨に注意。カミナリを伴って激しく降る所も。北陸や北海道でも、にわか雨の所がある見込み。

きょうの天気

きょう16日、上空に強い寒気を伴った低気圧が東北付近へと進みます。この影響を特に強く受けるのは東北と関東です。
【各地の天気】
沖縄はきょうも梅雨前線の雲に覆われ、断続的に雨が降るでしょう。
九州から近畿、東海にかけては、おおむね晴れる見込みです。
北陸も日差しがありますが、朝までと夕方以降は一時的に雨の降る所があるでしょう。
関東は午前中は広く晴れる見込みです。ただ、午後は平地も含め、あちらこちらで雨雲がわいてくるでしょう。突然の雨に備え、念のため傘をお持ちください。カミナリを伴って強く降る所もあるでしょう。関東北部では局地的に激しく降る見込みです。
東北は、すでに雨雲やカミナリ雲が発達していて、これから今夜にかけても大気の不安定な状態が続きます。降った雨がいったん止んで晴れ間が出ても、再び雨雲がわいてくるおそれがあります。激しい雨の降る所もあるでしょう。落雷や突風にも注意が必要です。
北海道は、午前中は雲の間から日の差すことがありますが、午後は所々でにわか雨があるでしょう。

きょうの最高気温

沖縄は、この時期としては低めで、那覇は25度の予想です。
九州から東海にかけては暑さの続く所が多いでしょう。福岡と高知、広島は28度、大阪と名古屋は29度の予想です。
ただ、松江で24度など、日本海側の山陰や近畿北部は、涼しい北風が強めに吹いて、暑さが和らぐでしょう。
北陸もあまり上がりません。金沢はきのうより6度ほど低い21度の予想です。
関東はきのうより上がり、東京で30度など所々で真夏日になる見込みです。ただ、にわか雨があると急に気温が下がってヒンヤリしそうです。雨具に加えて、羽織る物も持っておくと安心です。
東北は、仙台で24度など、太平洋側はきのうより高めの予想です。日本海側はきのうより低く、秋田で19度など、20度に届かない所が多いでしょう。
北海道はきのうよりも2~3度上がります。札幌は20度、釧路は16度の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい