梅雨入りした九州から関東 少雨の情報

2017/06/14 15:31

梅雨入りしたとみられる九州から関東甲信に、気象庁より少雨に関する情報が発表されました。

少雨に関する情報(九州から関東甲信) 九州から関東甲信にかけては、4月下旬ごろから高気圧に覆われて晴れる日が多く、降水量の少ない状態が続いている所があります。6月6日から7日ごろに梅雨入りしたとみられますが、少雨を解消するようなまとまった雨にはなっていません。 4月21日から6月13日までの降水量は下の表のとおりで(主要地点)、平年の半分以下の所が多くなっています。 今後一週間程度は、梅雨前線が日本の南海上に停滞し、少雨を解消するようなまとまった雨にはならない見込みです。農作物や水の管理にご注意ください。
降水量(4月21日~6月13日)
降水量(4月21日~6月13日)

あわせて読みたい

  • 梅雨入りの関東 少ない水がめに期待

    梅雨入りの関東 少ない水がめに期待

    tenki.jp

    6/5

    北日本と西日本に少雨情報 水不足懸念

    北日本と西日本に少雨情報 水不足懸念

    tenki.jp

    6/11

  • 水不足の中 関東甲信に少雨の情報

    水不足の中 関東甲信に少雨の情報

    tenki.jp

    6/17

    梅雨なのに「宮古島地方と八重山地方の少雨に関する沖縄地方気象情報」

    梅雨なのに「宮古島地方と八重山地方の少雨に関する沖縄地方気象情報」

    tenki.jp

    5/21

  • 6月まとめ「遅い西日本の梅雨入り」 梅雨明けは?

    6月まとめ「遅い西日本の梅雨入り」 梅雨明けは?

    tenki.jp

    6/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す