今週の天気 長雨の季節到来か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 長雨の季節到来か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

5日(月)、本州付近は高気圧に覆われて晴れる所が多くなりますが、6日(火)以降は低気圧や前線の影響で、曇りや雨の日が多くなりそうです。今週のどこかで梅雨入りの発表があるかもしれません。

5日(月) 日差しの有効活用を

本州付近は高気圧に覆われる見込みです。沖縄は前線の影響で、東北や新潟では寒気を伴った気圧の谷の影響で雨の所がありそうですが、そのほかは広く晴れるでしょう。本州付近はカラッと晴れるのは5日(月)まで。洗濯物や布団をまとめて干すなど、日差しを有効活用して下さい。

6日(火) 西から天気下り坂

6日(火)には高気圧の中心が日本の東へ離れ、低気圧や前線が九州の西の海上へ近づく見込みです。本州付近には湿った空気が流れ込みやすくなり、西から雲が広がります。九州では夜から雨の降り出す所があるでしょう。中国・四国から関東も、はじめ晴れていても、だんだん曇ってきそうです。東北や北海道は晴れるでしょう。7日(水)は、日本海を低気圧が進み、別の前線を伴った低気圧が本州の南岸を進む見込みです。沖縄から東北にかけて雨が降り、九州南部や四国では雨脚が強まる所がありそうです。8日(木)は西から天気が回復。雨の範囲は東海から北海道が中心になりそうです。9日(金)は北海道や東北では低気圧の影響が残り、曇りや雨に。関東もはじめ雨が残る所がありそうですが、天気は回復へと向かう見込みです。東海から西は、大体晴れるでしょう。10日(土)は、九州や東北の一部で雨の所がありそうですが、そのほかは晴れる所が多い見込みです。

11日(日)は広く雨 その後ぐずつく

11日(日)は、再び西から低気圧や前線がやってきます。九州から東北にかけての広い範囲で雨が降るでしょう。この日を境に本州付近には前線が停滞しやすくなり、ぐずついた天気になりそうです。梅雨入りは、早ければ6日(火)から7日(水)の可能性も考えられますが、途中で晴れる日もあるため、11日(日)頃の所が多いのでは…?とみています。

カラッとした暑さからムシムシした暑さに

5日(月)までは、本州付近は比較的カラッとした暑さになりそうですが、6日(火)以降は蒸し暑くなりそうです。湿度が高いと汗が蒸発しづらく、体の熱が逃げにくくなります。熱中症にかかりやすくなるため、今まで以上に対策を心掛けて下さい。特に9日(金)と10日(土)は、最高気温は平年を上回る所が多く、10日(土)の東京都心の最高気温は32度の予想。真夏並みの気温が予想されていますので、万全な対策が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい